2009年07月22日

子猫の大改造劇的ビフォーアフター - 保護された子猫を救え

保護された子猫を救え

昨年の冬、
一匹の子猫が保護されました。

すかっり弱っていて、眼もしょぼしょぼ・・・

そんな中、一人の匠が、子猫を救うため立ち上がります。

毛並みを整え、目薬を差し、栄養を与え、ゆっくりと休ませる。

その手さばきで、嫌がる子猫もおとなしく目薬を指されるのでありました。

そんな匠を、人は「子猫の健康の守護神」と呼びます。

って、私が勝手に呼んでるだけなんだけど・・・

上の写真の、よぼよぼ、ショボショボな子猫「こいも」ちゃんも匠の技と愛情で、すっかり元気でかわいらしい子猫ちゃんになっています。

私も猫ブログを色々見ていますが、未だに保護される猫さんたちはたくさんいるのですね。

保護される猫さんはまだましだけど、その数倍、いや、それ以上に問題を抱えている猫さんたちがいると思うと・・・

今の日本は、猫にも人間にも、ちょっと生きづらいみたいですね。

こいもちゃんを保護された「からあげ&ちろる」みたいな人たちがいるのが、せめてもの救いです。

って、なんだか社会派な記事になっちゃった! < 全然社会派じゃねーよ!

では、こいもチャンが元気になるまでの「大改造劇的ビフォーアフター」を見てみてくださいね。

くるみのまいにちから

↓面白かったらクリックお願いします↓
人気ブログランキングへ blogram投票ボタン にほんブログ村 猫ブログ 猫動画へ

他の猫動画はこちらから⇒にほんブログ村 猫動画

↓面白かったらクリックお願いします↓
人気ブログランキング

ブログランキング 猫

他の猫動画はこちらから⇒にほんブログ村 猫動画

posted by ねこまげどん at 00:10 | Comment(2) | TrackBack(0) | 猫動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんということでしょう

ちょっと泣きそうになりますね〜
Posted by さもメタル猫 at 2009年07月23日 16:14
このビデオを見つけたときは
私もちょっと泣きそうになった。

まだまだいい人が一杯いてよかったですよね!
Posted by ねこまげどん at 2009年07月23日 22:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/123989469

この記事へのトラックバック
ブログパーツ
Ferretアクセス解析
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。